剣道の防具を着用して怪我を未然に防ぎましょう
男性

剣道の防具を着用して怪我を未然に防ぎましょう

頭を守る

面と甲手

剣道の防具の中に面があります。面は頭を守るために必要な防具となります。頭のサイズにしっかりフィットする面を選ぶことで、衝撃から守ることができます。専門店でサイズを測るようにしましょう。

もっと詳しく

体に適したサイズ

面と甲手

剣道の防具選びの基準はサイズになります。防具が体のサイズに合っていないと大きな怪我の原因となります。特に子供の場合は注意が必要でしょう。子供は毎日成長しているので、体型もすぐに変わってきます。子供はすぐに体が大きくなるので、ついつい防具も大きめのサイズを購入する人もいますが、それは非常に危険なのです。剣道の防具はサイズが合っているからこそ防御力を発揮することができるのです。サイズが合っていないと、防具がぐらついてしまうことになります。防具がぐらつくことで体のバランスも悪くなるので、少しの衝撃で転びやすくなってしまいますし、その分体に負担もかかってしまいます。また、竹刀をうまく扱えないことで、練習や試合でも十分な力を発揮できなくなります。そのため、体が変わることに防具を買い換えるようにしましょう。防具が体に合っていることで怪我を防ぐこともできます。

最近は、剣道の防具を通販サイトで購入する人も増えてきました。剣道の防具にはいろいろな種類があるので、初心者は迷ってしまうことも少なくありません。通販サイトではいろいろな剣道の防具の種類が揃っているので、自分が欲しい防具を見つけることができるのです。また、防具を購入してもサイズが合っていないと意味がありません。事前にサイズを確認することもできますが、実際に着用してサイズが適していないこともあります。その場合に備えて、返品やサイズ交換がある通販サイトを利用するようにしましょう。

いろいろな買い方

面

剣道の防具を購入する際は専門店へ行くのが一般的でしたが、最近は通販サイトも数多くあります。通販サイトだと、専門店へ足を運ぶ必要もなくなりますし、いろんな種類の中から剣道の防具を選ぶことができます。

もっと詳しく

甲手を修復する

面・胴・甲手・垂

剣道の防具の中でも竹刀を扱う手を守る甲手は消費が激しいです。そのため、最近では甲手を自分で修理する人もいます。甲手の修理は初めての人でも分かりやすいように、DVDや冊子も販売されています。

もっと詳しく